May 30, 2015

■ラクガキモノ:HON

150530hon


最近はあまり思うことを書くことをしていなかったけどたまには書いてみます。

近くに新しくできる本を扱う施設で不要になった本をドミノにして倒して遊ぶという記念イベントがあるようで、その話を聞いてから色々かんがえてます。

純粋に「本を倒してドミノにする」という行為自体に本にたずさわっているものとしては違和感を感じます。
本は倒して遊ぶものじゃなく読む(見る)ものだからね。
前にイタリアンのお店で洋風絵本の本文に
ペタペタメニューを貼ってかわいい風にしてあったのと同じ違和感を感じました。

ただ、ふと思ったのは「ピタゴラスイッチ」ってあるじゃないですか。
あれでも「本」が装置の1部として使われることがあるなあと。

じゃあ、あれに対して「本で遊ぶなんて!」て思うかなと。
少なくともぼくはそれは思ったことがない。
これはなんだろうと。
あれは、色々な日常の道具が装置として活躍しているからそう感じるのだろうか。
あれ全体がひとつの作品だからそう思うのだろうか。

そういう視点でみればドミノも似たようなものではないかなと。
表面的にはそう思うものの、でもきっと違うんだろうなと。

なんというか「愛」なのかなと。

わかんないからイメージでしかないけど
「ピタゴラスイッチ」作っている人は装置たちを愛しているように感じる。
では、ドミノの人はどう思っているだろう。
不要な本を使ってそれをコマにしておもしろい風なことをしてますよ。
なのか、この1冊1冊の色々な思いが詰まった本が動いていく流れを味わいたいと思っているのか。それはわからない。

数年前に自分の今後の方向性について考えていたときにやっぱり「本」が好きなので「本」を中心につくっていきたいなって思ったんです。
なんで、こういう話を耳にして、あらためてドミノのコマとかにならないようなおもしろい本をつくっていけたらいいななんて思いました。

ちなみに「不要な本」提供されている方々には愛を感じるんだよね。
捨てようと思えばいつでも捨てれるものだけど、なかなか捨てれずに
じゃあ何かの役に立つのならというので今回提供されている気がするので。
まあ、これもあくまでもイメージですが。

話戻りますが、ドミノ制作の過程で「本」に愛着をもった企画者・参加者さんたちがドミノに使った本を持ってかえり会場には1冊の本も残らないなんてオチがあったらいいね。
(実際は古本屋さんに売って施設のお金になる予定)

----------------------------------------------------------
そう、この話はあくまでもぼくの主観でしかないので議論はしませんし、賛同者を求めて盛り上がりたいというわけでもないのです。そんなことを思うから最近はネットに書いてなかったんだね、と思いました(笑)

| | Comments (0)

January 09, 2012

岐阜市大洞のそば屋さん「せいがん」さんおいしかったです。

さて、先日、豊橋まで高速で往復した帰りのこと
ふと「おいしいおそばが食べたいな」と脳内で
誰かの声が聞こえまして。

しかし、おいしいおそばを探し続けていたものの
なかなか出会えなかった日々なのであてもなく。
いや、まてよ。twitterでフォローさせていただいて
いるおそば屋さんがあったぞ、
ということを思い出しまして。

急遽、目的地の家から切り替えて、東海北陸道に
進路を変え関で降り、まっくらの道の中、ここどこだろ?
と岐阜市大洞へ。

住宅地を抜けると、そこはもうまっくらな森。
この道でいいのかなと不安になるものの
そこにお店はこの先の看板。

ほんの少し先に進むとそこに灯りがありホッと
一安心。そこが「せいがん」さんです。

あとで知ったのですが天然記念物の中将姫誓願桜
というのがあるんですね。


さて、中にはいると和風な落ち着いたたたずまい。
奥の座敷に通していただき(ちびっこがいると
座敷は非常にありがたい。。)、メニューをじっくり
拝見。どれもおいしそうなのですが

・湯葉そば
・にしんそば
・釜揚げそば
・とろろそば

を注文しました。

そして、そばさんがやってきました。
もう、みるからにおいしそうです。
おいしいものって、見るからにおいしそうでいいですよね。

そして、お味は。
グルメレポーターでもないので
うまく表現できないのでシンプルに描きますが
「おいしい」です。

なんというんでしょう、やさしいそばの味がします。
ああ、そばを食べているんだなという感じです。
そばと闘っているという感じではなく
そばとともに時を過ごしている感じといえば
いいのでしょうか。

というわけで、ついてきた
これまたおいしい外がカリっと中がやわらかな
「せいがん団子」や、最後に出てくる「そば湯」も
いただき(これが出てこないとそば屋さんって
感じがしませんね。)おなかいっぱいで
しあわせな気分になりました。

最後には店主さんも見送りまでしていただき
きもちよく帰路につくことができました。


また「おいしいおそばが食べたいな」と
誰かの声が聞こえたら今度は明るい時間にでも
是非行ってみたいなと思っています。

ちょっと奥まったところにありますが
岐阜市の人ですと156を郡上方面に走っていく
途中にケンタッキーのある芥見のバローのところで曲がって
そのまま、すっーと進んでいくと奥にありますので
ぜひおそば好きな方は足を運んでみてくださいませ~。

岐阜市大洞1-21-5
058-242-0053

営業時間11時ー14時半;17時-20時
定休日:水曜日&火曜日の夜席

詳しくは、「せいがん」さんブログにて。
売り切れもあるみたいなので電話してから行かれるといいかもです。


さて、最後になりますが
写真のひとつも撮ってなかったので
せっかくなんでイラスト描いてみました。

「そばにおいでよ」
http://www.loftwork.com/portfolios/morinokujira/archive/322135

あしからず。

| | Comments (0)

July 09, 2011

ハスの花

最近、お仕事のお知らせばかりなので
たまには、違うものを。

うちの前のハス畑の花が咲いたので
写真とってみました。
(写真クリックで拡大でござる。)

01_2

02_2

03_2


毎日こんな風景をみております。

| | Comments (4)

May 24, 2011

1年。

さて、また新しい歳がはじまります。
ふと、気になって1年前のブログを読んでみたら
ちょうど東京から帰ってきていて色々と気持が
盛り上がっていた頃だった。
その頃、盛り上がっていたことに関しては
正直、ちょっとトーンダウンしたというか、
色々考えてみた結果、自分のむかう方向とは
違うのかなという感じで今に至りますが
それも含め、この1年はまぁ色々あったんだなと。
こどもたちもこの1年でまたいろいろと変わったしね。

わりと、今は落ち着いた気持ちで先を見ているので、
ゴォォォォ!!!!!という感じでは
ないのですが、静かにでも確実に炎は燃えているので
この1年で何か結果を出せるかどうかはわかんないですが
自分なりに、ぽつぽつと歩いていければなぁなんて
思います。

と、1年後をみこして、書いてみました(笑

そういえば、日曜日にこどもたちがお誕生日会を
してくれました。けだまちゃんがプログラムを作り
そぼろくんが、緊張して「はじめの言葉」を言ったり
暗号クイズやら演奏会やらてづくりの花の贈呈なんか
あったりして、楽しい夕べでした。
こどもたちは、一ヶ月前くらいから準備していたので、
だいぶ楽しんでいたのですが、
誕生日会が終わるやいなや、「撤収~撤収~」
って感じで、あとはしらっ~とした感じが余韻も
なくて、おもしろかったです(笑

そんなこんなで、
いつもお願いしているアンテテさんの
イチゴたっぷりりケーキ(今年はタルトでなく)も
とてもおいしく満足な誕生日会でした。


さて、さて、1年どうなるか。どうするか。
1年かけて考えてみようかと思います(笑

| | Comments (8)

April 16, 2011

これからのじぶん。

これからの自分について考える。
これは、別に今までも考えてはきたのだけれど
「今」の自分として考える。

色々とやりたいことはある。
そして、やらねばならないこともある。

それは、どちらも現実で
そのすべてをやることはまた
現実的に不可能で。

それならば、どうするか
その答えはあるにはあるが
ないといえばない。

風に身をまかせるのもいい。
風にあらがうのもいい。

ただ、そろそろ風のことは置いといて
自分自身がどうするかを
もっともっと考えなくちゃいけない。
いや、感じなくてはいけない。

半年ほどのお仕事にしばらく集中します。
その先、何をしていけるのか。
いや、何をしていくのか。

もう、本当にそろそろ考えなくちゃいけない。

あせってはいないけど、あせってもいいかも
知れない。

芸術家でもないし、ビジネスマンでもないし
絵が死ぬほど大好きでもない。
高尚な夢も、目指す地位もない。
でも、創ることはやはり好きです。

何を創りたいか。
それは知っている。

きちんと向き合うべきだと思う。
本当にそろそろ。

でも、この文章の後に「だが、しかし」と
付けくわえたくなるのは、やはり現実の中にいるから。

まだまだ、もがきつづける。

それが、これからのじぶん。

| | Comments (10)

April 02, 2011

なごや。

さて、とあるお仕事の関係で
ひさしぶりに名古屋での飲み会に
行ってきました。
とはいえ、飲めないので、食べ会・話し会
ではありますが。

なんというか、とりあえず
ひさしぶりに街を歩いたな。
ひさしぶりに、たくさんの人と
話をしたな、と。

どれだけ、ひきこもっているんだと。

と、特にへこむことはありませんが
思えば、フリーになる前の5年ほどは
名古屋でお仕事をしてました。

毎日電車でガタンゴトンと通ってました。

と、そんな想いにひたる間もなく
時間に遅れそうだったので
あせりつつ、いつものように階段を
1個とばしてのぼりつつ、地下鉄
降りてからは走りつつ。

ひさしぶりに走ると
たちくらみするからいけませんね。
あやうくエレベーターの中で
たおれそうでした。

というほどでもなかったですが。

えーと話もどりますが

そうなんです。ひさしぶりだったんです。
街が。はい、ここまでもどってきましたので
この話をします。

今、住んでるところは、山の中ではないのですが
まわりは田んぼやハス畑での~んびりした
ところなので、もうこの日本はすべて
こんな風景ではないかと錯覚さえしていたのですが
街はあるもんですね。

大きなビルとか、たくさんの人とか。
東京にくらべれば、これでも少ないほう
なんだろうけど。


そして、人。
ほんと、打ち合わせとかに出ることも
ほとんどなく最近はひたすら制作の日々で、
電話・skype等は毎日していても
やっぱり人に会うのは違いますね。
なんというか元気をいただきました。

基本、人見知りなので、すみっこで
むしゃむしゃしてましたが、それでも
たくさんの人とお話しさせていただきました。

元気をいただいたので、
今回のお仕事もせいいっぱい
がんばろうかと思います。

いや、いつだってせいいっぱい
やってますよ(笑

と、あまあ、何が書きたかったというと
だらだらした文章を書きたかったのです。

さて、まだ修正はありますが
ヒトヤマ越えたので、ちょっと週末で
先月の疲れをほぐして、また気持ちあらたに
新年度に立ち向かっていければと思います。

ただただ走るのみ。

| | Comments (5)

February 14, 2011

さがしもの。

年末くらいからさがしものをしていて
その頃はどちらかという、ぽっかりと
あいてしまった穴をうめるために
という感じでしたが

今は、なんというか、目を細めて
道の先を見るような感じで
さがしものをしています。

昨日読んでいた本で
科学的に地動説(地球が太陽のまわりを
まわっている)が真実となっているが
自分達からは、太陽がのぼって沈んでいく
(天動説)のが見えているものであり
「見たまま」それが真実ではないのか。
という話がありまして

また、その前に家で話しをしていたときにも
「自然」という言葉が出てきたのですが

あるがまま

なんか、そういうこころもちで
世の中をきちんと見ていくこと感じていくことが
これからやっていくべきことでは
ないかなんて思っています。


とりあえず、この3年を自分の
ひとつの転機として考えてますが
さて、この3年で何ができるか。

それは、ぼくにもわかりません。

さて、ぽつぽつ歩いていきましょう。

とりあえず、いそぎの仕事をしましょう。

| | Comments (5)

February 08, 2011

うすら笑いの男。

今日ね。
家のね。税金関係の説明会みたいなものに
いったんですよ。色々ね。教えていただこうかと
思ってですよ。

だけどね。
その人がうすら笑いなのですよ。
なんというか「おたく、そんなことも知らないの?
話にならないね。」みたいなね。

サポートの電話とかでも、たまにそういうの
あったりはするんだけどね。
なんにせよ、こちらは知らないことを教えて
いただこうと思って言っているので、とりあえず
ガマンしてみたのですよ。

でも、ヤツは何度も何度も
「話にならんね」って感じでうすら笑いをするんですよ。
困ったもんですよね。

ま、そこまでは、ぼくもね。
イヤな気分にはなりつつも、
「なに、笑っているんですか?」と
軽くツッコむくらいでおとなしくしていたんですよ。

ただ、しまいにはね。
書類の収入印紙の件でですね。
「あなた、これちょろまかそうとしてるんじゃないの?」
とか言うわけですよ。
「なにいってるんですか??」と普通にびっくりしたので
そう言うと、「申し訳ないですが、疑うのが仕事なんですよ」
・・いや、そういうの多いんですよね」
とうすら笑いをしながら、なにも、申し訳なさそうな
感じもなく言うのですよ。
犯罪者扱いですよ。

たとえ、税務署が不正をしてないかどうか
チェックするのが仕事だとしても、
とりあえず、そういう話ではないですな。

ということで、せっかくなので
「申し訳ないという意味わかってます?」
と、言ってみたら「?」

という感じだったので
「申し訳ないけど、あなた性格悪いですよ」
と言っておきました。

色んな出会いがありますね。人生に乾杯~♪


| | Comments (9)

January 06, 2011

あけましておめでとうございます。

さてさて、おそくなりましたが
あけましておめでとうございます!

年末は、早めに休みをいただいたので
なんだか1年をふりかえるようなこともせず、
意図的に仕事のことを考えない年末年始に
してみたので、今年の抱負も現在特になくな
感じで2011年がはじまってしまいました。

で、ちょろちょろ考えていたのですが
昨年から、正直なところ、色々迷走している感が
あります。

1年かけて家を建てたことで、灰になったのも一因
かとは思いますが、なんだかゴロリと物事に対する
価値観というのも変わってきた音もしたりします。

で、どこへ向かって歩んでいきたいかと
いうと、そこのところが、いつになくぼややんとして
いるのです。

ただ、自分の中でひとつハッキリしていることは
今まで以上にひとつひとつのことを
大切にしていきたいな、と。

それは、起こることであったり、出会う人であったり。

答えはそこにしかないんではないかと。

もちろん、そこから答えを探すのは自分なので
自分がただそれを眺めているだけでは、
何も動いていかないので、ひとつひとつのことに
魂込めてぶつかっていきたいなと。

とはいえ、なんか暑苦しい感じになってもイヤなので(笑
今まで通り静かに熱く生きていければと思います。

2011年は、特に目新しいことではなく
今までのことをきちんと生かして、地に足付けて
少しずつ進むべき道を探す
1年になればいいなぁと。

というわけで、今年もみなさまいろいろと
よろしくおねがいしますね。

| | Comments (5)

December 23, 2010

29と30の大阪。

29と30日大阪にいるんですが
昼間あそんでいただける方が
みえましたら、こっそりメールくださいな。
こっそりね。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧