« January 2018 | Main | March 2018 »

February 22, 2018

【イラスト】ミリオン出版『まちがいさがしパークmini 2018年03月号』

あーさてさて
合間見てお仕事のUPもしなくちゃね、
ということで、いつものまちがいさがしの
お仕事です。

【イラスト】ミリオン出版『まちがいさがしパークmini 2018年03月号』

3月号は「へんてこいきもの大集合」です。

まあ毎号へんてこです。

| | Comments (0)

February 08, 2018

【イラスト】こころのケアとレジリエンス研究センター『プレゼン用イラスト』

さて、本日のお知らせはー

赤ずきんとオオカミのトラウマ・ケア本で
ご一緒しました白川先生が
昨年「こころのケアとレジリエンス研究センター」を設立されまして
その時のプレゼン用イラストを描かせていただきましたので
ようやくUPです。

【イラスト】こころのケアとレジリエンス研究センター『プレゼン用イラスト』
【イラスト】こころのケアとレジリエンス研究センター『プレゼン用イラスト』
【イラスト】こころのケアとレジリエンス研究センター『プレゼン用イラスト』


内容としては
「こころのケアとレジリエンス研究センター」の
白川美也子先生/西大輔先生/髙岡昂太さんの
やられていることをイラストにするというお仕事でしたが

白川先生はご一緒してましたが
他のお二方ははじめましてで
かつそれぞれ専門的な内容でした。

似顔絵とかは写真を1枚だけ支給されて
描いたりとかもありますが、
今回は内容も絡めてもう少し掘り下げて描きたかったので

クリニックが忙しい中、白川先生にお時間いただいて
それぞれの内容や、お人柄などもふくめて
お話することができたので
三者三様の世界をそれぞれの温度も含めて描くことが
できたので大変助かりましたし楽しかったです。

--

そして、今回さらにおもしろかったのは
プレゼンが目的なので、ぼくの描いたイラストで
プレゼンデータが作られるのですが
それを担当されたのが
プレゼンテーションデザイナーのYoshifuji Tomohiroさん。

プレゼンというと、ぼくの中では
あの大きな文字がドンドンッとあって
昔のコンピューター的にぺろんと動くようなものの
イメージしかなかったので(笑)

それを専門にやられているデザイナーさんということで
どんなことをされてるんだろ???と思い
webを拝見してびっくり!

下記制作事例のページです。
https://re-presentation.jp/prezis.html#prezis

うわっ!かっこいい!

モーショングラフィックスを使った
アニメーション的な物語のある展開に
すごくわくわくして
今までの「プレゼン」という言葉の印象が
がらりと変わりました(笑)

ただ、さてカッコイイけど
ぼくのイラストとの相性はどうなんだろうと
できあがりを楽しみにしていたのですが

できてきたものをみて
さらにうわっ!すごい!という感じでした。

白川先生の伝えたいことが
物語のように語られて
そのやさしい世界の中に
自分がはいっていくようなここちよさ。
一本の映画をみているような感覚でした。

なるほど専門にやられるということは
こういうことかと、ものすごく腑に落ちました。

----

みなさんそれぞれ世界的にも
活躍されている方々で
今回は編集さん通してでなく
グループワークだったんで
正直なところ最初は気後れするところも
ありましたが、みなさんよい方で
おかげさまで楽しくお仕事させていただけました(^-^)


| | Comments (0)

February 07, 2018

【こころイラスト】FREELEC『韓国版:赤ずきんとオオカミのトラウマ・ケア 自分を愛する力を取り戻す〔心理教育〕の本』

さて、お仕事UP再開です~。

白川美也子先生の著書
「赤ずきんとオオカミのトラウマ・ケア
自分を愛する力を取り戻す〔心理教育〕の本」の
韓国版が出ました!

Akazukin_korea
※日本版・本文イラストは↑画像クリック先のWEBにてどうぞー。


POPな色づかいと、UVニス加工の雰囲気が
デザイナーさんっぽくて、本をななめにかまえて
赤ずきんちゃんとオオカミくんのてかり具合を
楽しんでおります(笑)

本文も
赤ずきんカラーのピンクと
オオカミカラーの茶色で
ふたりが一体になる感じが
かわいい仕上がりです。


1冊の方がこうしてまた新しいカタチで
生まれ変わって広がっていくのはとてもうれしいです。

韓国の方にもぜひ読んでいただければと思います!

こちらのFREELECさん通販サイトから
購入もできますよ。
https://www.freelec.co.kr/book/catalogue_view.asp?UID=246

| | Comments (0)

« January 2018 | Main | March 2018 »