« 【こども・鬼イラスト】フレーベル館『キンダーブック2 2013年2月号』 | Main | 【人物・飲酒イラスト】『ASKリバーシブル予防パンフ』 »

February 02, 2013

【児童書挿絵】学研『10分で読めるとんち・わらい話』「一休さんのとんち話」

さて、今をさかのぼること二十年近く。
まだ大学生をしていた頃に、
なぜか日本史を専攻していたぼくにも
ついに卒論なんていう最大の壁がやってきました。

しかし、日本史なんて興味のなかった
ぼくは、何をテーマに選べばいいのか・・・
とホトホト困っていたのですが
ふと、ある人物のことを思い出しました。
あの、ひねくれた男のことを。

その人の名は「一休宋純」。
いわゆる「一休さん」です。

あ、ちょうど室町だしいいね。
ということで、なんとかギリギリラインでは
ありましたが一休さんのおかげで無事卒業
することができました。

さて、そんな日本史専攻なんてのは
なんの関係もなく気がつけばイラストレーターに
なっていたのですが

ある時、ネットをうろうろしていたら
「森のクジラ」という人をみかけました。
へ~同じ名前だね。なんて思ったのです。
そしたら、その後、掲示板にその「森のクジラ」さん
こと、児童書などの編集・執筆をされている
「こざきゆう」さんにごあいさつのメッセージをいただいたのです。

その後、また時を経てSNS時代になり、
その「森のクジラ」さんことこざきゆうさんとは
twitterやfacebookで再会(?)し、
二人とも児童書業界にいることもあり
同じシリーズでご一緒したりはしつつも
なかなか直接、ご一緒できないね~なんて
話しをしたりしてました。


そして、また、しばらく時が過ぎ
ある時、編集さんよりお仕事のご依頼が
あったのですが
「この話だけはぜひ森のくじらさんで」と
文章担当の方より推薦がありまして
是非、ということ。


・・・それが、この「こざきゆう」さんで、
「10分で読める とんち・わらい話」の
「一休さんのとんち話」だったのです
!!!!!!!!!!!!!!!

実は、こざきさんとはお子さんの名前に
ちなんだ話の中で「一休はいいよね~」
という話で盛り上がっていたんです。


なんというか、こう大学時代から
今までの時間の中をスゥーと何かが
突き抜けるかのような、ああ、ここに
繋がったのか。というような気持ちになりました。

と、前フリが長くなりましたが(笑)
そんな一休さんです。

【児童書挿絵】学研『10分で読めるとんち・わらい話』「一休さんのとんち話」
【児童書挿絵】学研『10分で読めるとんち・わらい話』

※リンク先のWEBの方でその他のイラストも
 見れますよ。

ということで、さて一休!一休!と思ったものの
このこしゃくな一休めをどうやって描こうかなと
思いつつ、気がつけばこんな感じになってました。

しかし、本当にこしゃくなヤツです。
おしょうさんや竹斎さんの「ぐむう」という気持ちに
なるのがよくわかります(笑

ぜひ、読んでみてくださいね。

|

« 【こども・鬼イラスト】フレーベル館『キンダーブック2 2013年2月号』 | Main | 【人物・飲酒イラスト】『ASKリバーシブル予防パンフ』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 【こども・鬼イラスト】フレーベル館『キンダーブック2 2013年2月号』 | Main | 【人物・飲酒イラスト】『ASKリバーシブル予防パンフ』 »