« つれづれに。 | Main | ゆかたと時間と自分と。 »

October 08, 2009

台風の悪夢。

さて、みなさま台風は大丈夫でしたか?
うちは、すいません、台風をなめていました。
まさか、そんなことになるとは・・・。

そう、あれは昨日というか、今日の午前2:30頃
仕事を終えて、ようやく眠れると思い
ちょっとその前に台風の具合を確認しようと思って
下の階まで降りていくと、グォンバングォォ!!!!!
と激しい音が。

おそるおそる見ると、なんとシャッターが
カーテンのように、蛇のように怒り狂っているでは
ありませんか!

と、話の途中ですが状況説明。
うちは借家なのですが、元文房具店をやっていた
スペースがあり、そこには古いシャッターがついているのです。

さて、話、戻りますが、どうしたもんかと思いましたが
このままほおっておくのは、危険です。
シャッターが今にもはがれて飛んでいきそうな勢いなので
これが飛んでいき、車や人に当たったら死にます。

なので、とりあえず必死にまずおさえる方向で。
妊婦なのですが、こましゃさんにも手伝ってもらい
とりあえず抑えるものの、風も強く、抑えていると
身動きもとれないので、どうしようもありません。
ハァハァ言いながら、呆然としていると、そこにパトカーが!
ただ、気づかぬに通り過ぎて行く。

しかし、そこで、あ!手伝ってくれる人がいた!と思い
110番。ずっと抑えているわけにもいかんからねぇと
冷たい対応のようだったのですが、管轄の署にかけると
すぐ来てくれるとのこと。

で、パトカー到着。2人の警官さんと一緒に
何か抑えるものはないかと色々探してブロックやら
ロープやらが、なんとか見つかったので、なんとかかんとか
それで抑え(ちなみに、グダグダになっているので、もう上に
上がってはいかないのです。)、とりあえずの処置完了。
ありがとう警察さん。市民の味方ですね。感謝感謝。

手は油まみれに切り傷擦り傷という感じでしたが
大きなケガもなく、なんとかカラカラのノドをうるおし
部屋にもどるも、お隣のカーポートとかも激しい音をたて
さっきのシャッターも心配で、結局朝型まで様子見て
ようやく、少し風もおさまったので、朝から眠ることができました。

あぁ、しかし、人生の中でこんなに命がけな感じで
動いたのはそうそうありません。台風コワイです。
なめていたらいけませんね。
妊婦さんも、特に大事はなく、ようやく晴れ間が見えてきた今
少し安心できました。

うちの子にかぎってではないですが
世の中、他人事だと思っていることが多いですが
いつ自分の身にふりかかるかわかりませんね。

もう、こんな悪夢は勘弁願いたいところですが。はぁはぁ。

ということで、今日もたまった仕事がんばりますー。
ちなみに、4コマ的に表現すると↓こんな感じ。

Photo

荒れ狂うシャッターはコワかったー。
ちなみにロープ探しにローソン行ったらローソンの看板も
ぶっ壊れていました。

今日はゆっくり眠れるといいな。
あと、大きな被害出ませんように。。。

|

« つれづれに。 | Main | ゆかたと時間と自分と。 »

Comments

え~~!そんなにすごかったのですか??
昨日の夜中に、森のくじらさん宅でそんな大騒動が巻き起こっていたなんて・・
シャッターやっぱり怖いですね。大怪我をされなくてほんとよかった~。

Posted by: kyo | October 08, 2009 06:45 PM

>kyoさんへ

はい。笑えるくらいに(笑)
この激しい風の中、おれたちは
何をやっているんだろうと。
突然サバイバルな部隊に送り込まれた
心境でしたね。今、ここにあるものだけで、この危機を脱せよみたいな。

でも、誰もケガすることなく
車とかにぶつかることもなく
それが、ほんとに何よりでした。

じゃなきゃ、今は笑えないですね~。

Posted by: 森のくじら | October 08, 2009 06:50 PM

それは大変でしたね。大事に至らなくて良かったですが、心身ともに疲労された事とお察しします・・・。うちは夜中に通過したので、時折何かが飛ぶ音や風のゴォ~っっていう音で目が覚めていましたが起きる頃には随分マシになっていました。学校は午前中休校でしたが。テレビではくじらさんちのような荒れ狂うシャッター映像がたくさん流れていましたが、近くで(ましてや自分ちが)そんな状況だったら・・・と思うと怖いですよね。とにかく怪我がなくて良かったですね。奥様もゆっくり身体を休めてください。

Posted by: あ~るん | October 09, 2009 09:33 AM

>あ~るんさんへ
今日のすがすがしい天気のもとだと
そんなことがなかったかのようです(笑)
ぼくらも普段はテレビの向こうの
世界という感覚で見てたんで
なんだか現実感がなかったですね。

あ~るんさんのとこは特に被害が
なかったようでよかったです。

天災対策はちゃんとしなくちゃと
あらためて思いましたです。


Posted by: 森のくじら | October 09, 2009 11:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« つれづれに。 | Main | ゆかたと時間と自分と。 »