« 【イラスト】フレーベル館「キンダーブックじゅにあ」07年12月号冊子 | Main | ウ~ル~なクリスマス。 »

November 16, 2007

オリヲン座からの招待状

mixinewsによると、どうやら人が入って
いないようなので、せっかくなので宣伝しておきます(笑)

舞台は、昔は町にあった小さな映画館。
そんな小さな映画館を守りつづけた二人の物語。

主演は、宮沢りえと加瀬亮。

とりあえず、この二人というだけで見てみようかとは
思ったのですが。(ちなみに、ぼくの初の加瀬亮は
ナイスの森」でしたが(笑))

もちろん、この二人は良かったのですが
原田芳雄がたまりませんでしたね。

小さな頃に父に連れられて行った町の小さな映画館も
きっと同じ時代を過ぎていったんだなあとかしみじみ
思いました。年を重ねていくこととかね。色々と。

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」のようなわかりやすい映画も
楽しいですが、こういうしっとりした映画が存在していることには
やっぱり、なんとなく、ほっとしますね。
ぼくも、そういうものが描ければいいなあとは思っています。

公式サイト「オリヲン座からの招待状」

|

« 【イラスト】フレーベル館「キンダーブックじゅにあ」07年12月号冊子 | Main | ウ~ル~なクリスマス。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 【イラスト】フレーベル館「キンダーブックじゅにあ」07年12月号冊子 | Main | ウ~ル~なクリスマス。 »