« ふと、なんだか。 | Main | シンジル チカラ。 »

September 16, 2007

夢。

「夢」という大きなものに
突き動かされ、生きる人生。
そんな人生もいいなあと
思った。

ぼくはそうでないから。
やりたいことはあるし
近い範囲での目標は
もちろんある。

でも、それは「夢」とは違う。

「夢」ってもっともっと大きなもの
なんだろうな、きっと。

何度も言うけど、
ぼくはこの先の人生で
それを見つけたいとは思わない。
今のところはね。

ぼく自身の起動力は「夢」でなく
ぼく自身であればいいと思うから。

それでも、「夢」に突き動かされる
人生というのはやっぱり魅力は
感じた。


最近、論理的なことばかりに目が
向きすぎていたので、ココロのことを
ちょっと忘れていた気がする。

ココロはほっておけば、すぐ枯れる。
枯れてしまっても、大人なので
それらしいことはできる。
でも、それは本物じゃない。

からっぽなものつくってもしょうがないからね。

それだけは、きっと忘れちゃいけない。

他の論理的なことなんかは
自分で見つけたつもりでも
どうせ、どっかの本にきちんと
もっとちゃんとした言葉で書いてある。

でも、ココロは活字じゃ書ききれない。
まして、自分のココロは。

これだけは自分で自分の中に描くしかない。

それが、ぼくの中の白いくじら。

時々、薄っぺらい言葉の霧に
まぎれてしまうけど。

ちゃんと見つけないと。

ちゃんと見ていないと。

|

« ふと、なんだか。 | Main | シンジル チカラ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ふと、なんだか。 | Main | シンジル チカラ。 »