« illustrator VS FLASH | Main | FLASHアニメーション作品「おさんぽぽ」公開! »

June 04, 2007

養老天命反転地

さてさて、FLASH描画で灰になったぼくは
あてなもなく歩き回り気がつけば
不思議な世界の中にいた。

養老天命反転地
http://www.yoro-park.com/j/rev/

ここは前にもいったことがあるのですが
ちびっこ連れは危険です。
でも、それがいいです。

ちなみに冗談でなく本当に危険で
安全対策なるものはないようなもんなので
そぼろくんがころがり落ちそうになったり
家族4人とも細い坂からすべり落ちそうに
なったり、非常にスリリング。

冒険好きのけだまちんも最初は勢いよく
走り出しましたが身の危険を感じて
リーダーの座をぼくにゆずり、サブリーダーとして
活躍。

WEBを見ていただくとよくわかるのですが
意味がよくわかりません(笑)

なんだか安全対策とか、知育とかの覆いつくされている
昨今ですが、
「これ何?」と聞かれて「さぁ?」と答えるここちよさを
感じるのには良い場所だと思います。

こころを無にしてただ遊ぶ。そんな場所ですね。

あ、でも本当に危険なので(笑)
お子様連れの方は気をつけてね。

ちなみに↓で詳しい内容が見れますよ。
http://portal.nifty.com/2006/05/12/c/


さて、ここでしこたま遊びつくし、
次は併設する養老公園へ。
けだまちんはアスレチック好きなので22個ほど
アスレチックに挑戦。
そぼろくんは「あぶないよ。」とつぶやき。おさんぽ。

公園でもしこたま遊び、最後のしめはやはり
養老といえば滝。
アスレチックはしりごみしたそぼろくんも
滝までの道のりはがんばって歩く。
てくてくてくてく。
やがて滝が近づくと、冷たい空気が。
滝はいつもこれがここちよい。

滝つぼの近くまでいけるので
下から滝を眺める。
それほど大きくはないけれど
いい滝です。

帰り途中の茶店でおだんごを食べたりしつつ
養老の一日は過ぎていくのであった。

|

« illustrator VS FLASH | Main | FLASHアニメーション作品「おさんぽぽ」公開! »

Comments

養老天命反転地
ここは気になってた場所です

公園や滝の方には行ったことあるのですが
夏場のリフト気持ちよかったです。

森のくじらさんも気分転換できたのでしょうか?!
楽しいひと時よかったです♪

Posted by: ぷぅ | June 05, 2007 10:22 AM

>ぷぅさんへ
滝見にいくときに、疲れたのでリフトに
のろうかとも思ったのですが、リフトまでの階段の長さと、あとちびっこがリフトから落ちそうかと思い、てくてくと歩きました。
今度はのってみよっかな。
やっぱり休日は体動かして
パッーと遊ぶと気持ちいいですね。

Posted by: 森のくじら | June 05, 2007 10:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« illustrator VS FLASH | Main | FLASHアニメーション作品「おさんぽぽ」公開! »