« おしいれといれ。 | Main | 【連載】けまだとそろぼ。 その31 »

February 22, 2007

スケール。

小さな輪。
大きな輪。
小さな輪の中心。
大きな輪の端っこ。
大きな輪の中心。

どのスケールのところで
どの位置に立つのか。

自分の力が一番発揮できるところ。
スケールではなく、場所の問題か。
次元の問題か。

進むべきところはどこなのか。
いつだって色々な情報に振り回され
右往左往の日々。

ただ、ただ、それにしても
なんにしても1日1日ひたすら考えて
歩んでいくしかない。

自分がいるべき場所を彷徨い求めて。

・・・・と書いてから10分後。
その時々の自分がたっている場所で
最善を尽くすしかないじゃん。と思った(笑)

でも、今年1年はきっとずっとウダウダしてそうだな。
そんな気がするね。

・・・・と書いてから1時間後。
というか、やっぱりその場所において
自分の居場所があるかどうかということ
なのかと思った。居場所がなければ去るしかないし
居場所があれば、とりあえず「今」はそこで
がんばれば良いし。
はたして居場所があるかどうかの客観的判断は。
そして、時を同じく他者から見た場合の必要性は。
実なくしては空のみ。
空で満足できるほど、まだ逃げ腰ではないつもりなので
実な居場所が作れるようにしていくしかない。
で、そこはどこなのか、と。
メビウスの輪の中でやはりウダウダ話は続いていく。

・・・・・と書いてからさらに1時間後。
そうだ。そうなのだ。やっぱりスケールとかの問題じゃないのだ。
そして肩書きの問題でもなく、そして、その道の先人の問題でもなく。
外ではなく内。
そこにあるものに忠実であれば、ある意味外側で起きる現象は
色があるように見えてもそれは空なことであり。
まあ、実際のところはまったく空と思えることはないとは
思うけど、まあそんな色に惑わされる必要もないわけで。

忠実に。
忠実に。その軸をぶらさないように。
で、ちょっとしばらく様子を見ていくしかないね。
キーワードは内側に忠実に。
それはすべてのことに言えるね。


なんで、こんなことを書いているかというと
寝不足なのです(笑)頭がどろんとしています。
でも、色々迷っていたことが自分的には
とりあえず解決したのでほっと一安心。

|

« おしいれといれ。 | Main | 【連載】けまだとそろぼ。 その31 »

Comments

猪木さん曰く・・・
『その一歩が道となる』みたいですから、まず行ってみるのも大切なんじゃないかとも思いますよねぇ・・・。
オレは迷った時は楽しそうな方へ行ってみることにしています。
そのせいで失敗も多いんですけどねw
よく嫁さんに怒られます(笑

選んだ道が違ってても、自分で選んだんだから、いいや~♪ って思えると楽になるよ^^
それが難しいんだけどね・・・。

とにかく、解決したみたいで何よりです♪

Posted by: 炭々うさぎです♪ | February 23, 2007 11:21 PM

>セイちゃんさんへ
こんばんは~。
ぼくの中での大きな基準も
やっぱり楽しいかどうかなんですよね。
時間は限られているので
その中で何ができるのか。
色々やりたいこと楽しいことがあるけれど
その中でも本当に自分がやりたいことは
なんなのか。と言っても仕事のことなので
やはり総合的観点で考えざるを得ない部分も
あり、それも含めて言うと楽しくてかつ
きちんと利益が捻出できるコト。
良いものを創れば利益はあとからついて
くるとは思うのですが、その良いものを
創るために、どの場所・位置で自分のチカラを
注いでいくのか。

まあ、解決したようで、
実は解決していない問題ではあるのですよ。
今年はちょっと次の一歩を踏み出すための
逡巡の年の予定なので気合入れて
悩んでみようかと思ってます(笑)

いろいろありがとうございます。

Posted by: 森のくじら | February 24, 2007 01:56 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« おしいれといれ。 | Main | 【連載】けまだとそろぼ。 その31 »