« アニメーションだよん。 | Main | 歴史。 »

September 11, 2005

本当の自分。

今日、新撰組の小説を読んでいたのですが、疲れているので、なんだか色々と考えてしまいます。土方が創りたかった新撰組はいったいどんな新撰組だったんだろう。時代の流れを含めて、目に見えない流れというものが存在します。土方はその中で自分が望んだことかも知れませんが副長という立場に呑み込まれていきます。新撰組副長としての土方歳三。歴史の中の人物なので本当のことは分かりませんが、たとえば、現在で言えば、八百屋さんという立場。サラリーマンという立場。妻という立場。父という立場。人は見る側面によって色々な立場があります。ぼくで言えばイラストレーター・父・夫・息子・友人など色々な立場があります。それらをひっくるめて自分ではあるのですが、やはり、その中で本当の自分とはなんだろう、と。自分が創りたいものとはなんだ。自分が歩いていきたい道とはどんな道だ。とりあえず、そういう色々な立場というものには呑み込まれないにしなければといつも思っています。ぼくはいつだってぼくなのだから。そのどこかにたぶんいるかと思われる本当の自分というものを常に模索していきたい。

|

« アニメーションだよん。 | Main | 歴史。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 本当の自分。:

« アニメーションだよん。 | Main | 歴史。 »