« さよなら森のくじら舗。 | Main | 記憶のある場所。 »

May 07, 2005

雨の音。

外はどしゃどしゃ雨が降っています。雨の音を聞いていると心は少し沈みます。雨を見て、いいなあと思うのは森にいるときだけ。なので、町にいて雨音を聞いているとついつい色々考えてしまうのです。今、自分がやっていること。今の自分。これからの自分。やっぱり、どこまでいっても自分のことばかりなのですが(笑)、まあ、自分で修正できるのは自分しかいないから、少しでも良い方向へ向くように日々自分という人間の分析・反省はしていきたいとは思っています。
たとえば、今の自分の人との対峙の仕方。リアルな世界、そしてネットの世界。仕事柄、どちらかというネットの世界で会話をすることのほうが多かったりもします。自分はどう話すべきか。自分はどう答えるべきか。自分はどう説明すべきか。それは、もちろん相手によっても変化するものではあると思うけれど、その根底にある自分とは。
それは正しい答えなんてないものだからこそ、自分で現時点での正しいと思われる答えを探していく必要があるとは思うんだけど、人と人とのすれ違いの中で起きる色々なことを見ていると、本当にこれでいいのだろうかとふと立ち止まってしまいます。
まあ、でもAの裏側にはBがあるから、Aがダメだからと言ってBにしたところで、次なるCやDは出てくるわけで。
でも、そこであきらめてしまっては自分自身がきっとダメになってしまうと思うから、いつだって、腕は顔の前でガードしつつ前へ前へとすすんでいかなくてはならない。
プライベートな自分・仕事中の自分。できることなら、ずっとプライベートな自分でいれたらいいなあと思うときもある。昔はずっとそうだったから。でも、どちらにせよ、もうその頃にはもどれないし、もどりたくはない。
明日の自分。それが少しでも良い方向へすすんでいればいいなあと願う。そんな雨の夜。

GWの日記はまた別の日に。その日記はポジティブにいきますよ(笑)

|

« さよなら森のくじら舗。 | Main | 記憶のある場所。 »

Comments

僕も最近これからの自分について、いろんなこと考えます。
つい最近まで写真館で写真を撮る仕事をしていました。
主にお婚礼の写真なんですが、
いろいろあって辞めました。写真は続けたいと思っています。
自分はやりたいことをやりたい。つまり写真でフリー。
でも自信はないんです。何かきっかけをつかみたい。
しかし現実的に親の考えからすると、なんでもいいから就職してほしい。
親の気持ちも分かります。探してみるんですがやりたいと思う仕事はないんです。また写真ても探すとないんですよ就職。正直焦ります。せっかくやってきた写真を諦めようかとも考えます。
でも心強く応援してくれる人もいます。少しではありますが、仕事くださったりする方も。。。 その時はがむしゃらに仕事します。こんなに有り難いことはありませんから。
今そんな状態です。  夢つかみてー!!
自分を信じられるように頑張っていきたいです。
勝手に語ってしまって申しわけありません。


Posted by: 金井真一(ぶんぶん) | May 07, 2005 06:46 PM

ぶんぶんさん、こんにちは。これからの自分はどうすすんでいくか、というのをやはり色々考えますよね。昨日、色々頭の中でぐにゃぐにゃしていたことは、ようやくぼくの中でなんとか方向性として見えてきた感じがしています。あとは具体的にそれを目に見えるカタチであらわしていこうかと思ってます。
ぼくの無責任な発言としては、やりたいことはやっぱりやったほうがいいかな、と。ちょうど、今日、別の掲示板でも書いたのですが、好きなことをやりたいためにフリーになるのと、好きなことをしてお金をかせぐためにフリーになることは、同じようで、とても違うことだと思います。好きなことをやることと、お金をかせぐにはどうしたらいいのかを考えるのは全く別の世界で、でも、ある意味それを並列して伸ばしていけることがやはり理想です。現実的に、好きなことだけやっていてもなかなか食っていけないし、お金のことばかり考えてやっていても、何やってるかわかんないですからね~。それでも、最初はやはりある程度生計をたてていけるプランニングは必要ではないかと思ってます。
フリーランスの自分としては、ぶんぶんさんにも、やはり夢に向かって覚悟を持った上で、望んで欲しいなあと思います。なりたいなあと思っていてもなれるもんではないと思うので、たとえばカメラマンとして生計をたてていくには、どうしたら良いのかというのを探して是非見つけて、夢をつかんでいただきたいなあと。
なあんて、最近、調子にのって発言がえらそうですが、やっぱり、本当にフリーランスをまだ3年目ですが味わっている身としては、ともにがんばりたいなあと願うのです。だからこそ、少しでも参考になることがあれば、と思い、つらつらと書いてしまいます。自分自身の考え方の整理もかねてではありますが。
長くなったのでこの辺で。いやあ、でも、本当に夢つかんでくださいね。夢はつかむためにあるものですから。でも、ぼくはあまり夢というのは考えたことがありませんが(笑)

Posted by: 森のくじら | May 07, 2005 09:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雨の音。:

« さよなら森のくじら舗。 | Main | 記憶のある場所。 »