« 新選組続編。 | Main | ようやく半分くらい。 »

May 26, 2005

森のくじらって誰?

って時々思います(笑)なんか自分って何にもないな~と思って、絵を描き、少林寺拳法をはじめた(なんか絵だけというのも健康的じゃないなあと思って)20代の頃、イベントに出るときにたまたまつけた屋号。それが今の個人事業としての屋号であり、作家名にもなっています。そうして、ネットやリアル含めて、多くは「森のくじらさん」として出会っています。でもサラリーマンの頃を知っている人は「なんか変わったね~自由になった感じ」といいいます。サラリーマンの頃はスーツに身をつつみ、部下を泣かせる非情な男ぶってましたから。そういう意味でフリーになったときはスーツという変身道具がなくなり、最初とまどいましたが、気がつけば、よれよれの私服での仕事も3年目に入り、本名でいるときよりも「森のくじら」でいる方が長いです。
そして、思うのです。今のぼくから森のくじらをとったら何が残るのか、と。もし、森のくじらをしていなければ、こうしてたくさんの人と知り合う機会はあっただろうか、と。ぼくが森のくじらでなくなる日はあるかも知れないけど、少なくとも今は森のくじらです。まあ、だからとりあえず森のくじらぶることにします(笑)

|

« 新選組続編。 | Main | ようやく半分くらい。 »

Comments

森のくじらさん、おはようございます!。

森のくじらさんは、サラリーマン時代、
きちんとスーツを着て、お仕事されていたんですね。
私の場合は、まず最初に、デザイン事務所に勤め、そのあと、
写真修正を行うレタッチスタジオに勤めたりしたものですから、
一度も、スーツを着て働いたことがないんですよ。
だから、なんだか、ビシッとスーツを着て働くことに、
ちょっとあこがれたりを感じたりします。

あっ、でも、森のくじらさんは、サラリーマン時代に比べ、
いまは、とても自由な、のびのびとした印象に変わられたんですね。
きっと、お仕事を、楽しみながらなさっているからなんですね。

私も、フリーになって、すでに、十五年近くになります。
この間、アナログからデジタルに時代は変わり、私を取り巻く環境も、
さまざまに変化しました。
でも、私も、この仕事が好きですし、
可能な限り、続けたいと思っています。

お互い、これからも、がんばりましょうネ。

Posted by: 野林賢太郎 | May 27, 2005 07:56 AM

おはようございます~。
森のくじらさんは【森のくじらさん】としての時間が一日の大半を占めてると思いますが・・・
でも、自分に帰ることが出来る素敵な場所【家族】があるから
【森のくじらさん】でいる事が出来るんだろーなーって思ってます。
応援してますよ!森のくじらさん♪

Posted by: ジャニス | May 27, 2005 08:10 AM

うっそー。
あたしの中のくじらは
いつでも勝俣みたいな中途半端な丈のズボンをはいて
キャップをカブってパチもんのスニーカー(笑)をはいて
だらっとしたTシャツかポロシャツで
ずるずる歩いてるイメージなんだけどねぇー。

スーツを着て非情?
誰それ。

Posted by: エリース | May 27, 2005 10:31 AM

こんにちは。森のくじらです(笑)

>野林さんへ

スーツ着てたのはたった3年ほどですけどね。あとはその中でも何年かはシャツの上にエプロンをつけていましたが・・。でも、スーツを着てネクタイしめると気持ちは切り替えやすくなります。当時はスーツ着ると頭は仕事モードでした。今は、常に仕事モードですが・・。
野林さんは15年もフリーやられてるんですね。お疲れ様です。そうですね、15年やられてると本当にアナログからデジタルへの大きな時代の変化を身にしみて感じるのではないでしょうか。ある意味貴重な体験かも。ぼくは、はじめたのが遅かったんでデジタルから入りましたからね。
また、その頃の話とか聞かせてくださいね~。

>ジャニスさんへ

こんにちは!そうですね。引越ししてからは、ちゃんとした仕事部屋が出来たので、その部屋を出ると少し安らぎますね。ほとんど1日中家にいるので、気分転換とか大変です。でも、疲れたときに子供の顔見たり一緒に遊ぶと楽になります。ボチボチがんばりまっす!(笑)

>エリースへ

勝俣って!(笑)あいかわらず帽子はかぶってますが、最近はクリエーターぶった帽子とかもかぶります。パチもんのスニーカー懐かしいな。お気に入りはZバランス。ニューバランスのNが90度回転してるやつ。ちなみに、今もそんな感じだな。アディダス風のスニーカー着用中。

そうね。鬼だったころは知らんよな。そんな頃もあったのさ。まあ、色々時とともに変化してるねえ。つかみどころのないB型ふたご座なので。

Posted by: 森のくじら | May 27, 2005 01:00 PM

クリエーターぽい帽子って、なに、あのてっぺんにちょんちょろりんがついてるやつ?

Posted by: エリース | May 27, 2005 02:52 PM

いやあ、そんなにクリエーターって感じでもないかも。いたって普通の帽子。今、調べたら正式名称はキャスケットというみたい。ところで、ちょんちょろりんってなんだ。どんな帽子を想像しているのだ。
ちなみに、メガネは普通のちょっと天地が細めのメガネ。けして四角くて細くてフチありのデザイナーめがねではありません。

Posted by: 森のくじら | May 27, 2005 03:09 PM

えーと生意気そうなガキが通ってる幼稚園の制帽みたいなやつ。
あれなんだ?
紺とか臙脂とかでフェルト生地で。

メガネの天地って何?

Posted by: エリース | May 27, 2005 03:22 PM

会社の子と悩んで出てきた。
ベレー帽。

Posted by: エリース | May 27, 2005 03:25 PM

手塚治虫帽子はさすがにもってないね。路上似顔絵描きするときは必須アイテムかも。
天地というか、タテとヨコでいうとタテ。なかなか言葉で表現するのはむずかしいのお。カタチとしてはツルベではなくヤッサン。でも枠はなし。と説明するほどでもなくこれもまたいたって普通のメガネ。
ちなみに服は10年着たおしている。だから、今だ夏は勝俣ばりズボン。髪は金髪でなく、時々坊主。アゴヒゲはちょろりと無精にのびている。

Posted by: 森のくじら | May 27, 2005 03:37 PM

あーレンズが小さいってゆうかレンズの上下幅が狭いってことか。
メガネには天地っていう部分があるのかと思った。
ツルとかそういう感じで。

つーかイラストレーターやろー?
絵に描けや!

Posted by: エリース | May 27, 2005 04:41 PM

>レンズの上下幅が狭いってことか
おお、これはわかりやすい表現だ。メガネの部品のことはよくわからん。ツルってレンズから耳にむかっていく棒部分だっけ。

>絵に描けや!
だってこのコメント、画像UPでけへんし(サーバーにUPしてURLのせればいいけど面倒だし)・・・。パチもんイラストレーターだし・・。

っつうかコメントなんかしとらず仕事しろ~!

Posted by: 森のくじら | May 27, 2005 04:59 PM

いいんだよ。
さっき客んとこ行ってきたんだから。
もう議事録も出したんだから。
しこしこガイドライン書いてるの飽きたんだよぉー。

てゆーかめがねユーザーでしょー?
あたしは視力1.5以上なんだからさぁ。メガネのことなんてわかんないべ。

Posted by: エリース | May 27, 2005 05:25 PM

目いいのっていいなあ。あこがれる。でも近視回復手術とかはコワイ。

Posted by: 森のくじら | May 27, 2005 05:29 PM

そうですね。デジタル化の波がきた時は、かなりたいへんでした。
それまでは、すべて、エアブラシで作業してましたから⋯。

私は、もともと、写真修正を行うレタッチスタジオに勤務していたのですが、
このときは、まさに、人間フォトショップをやっていました。
葬式の遺影作り、見合い写真の修正、建物の写真の電線消し、など、
すべて、エアブラシで、直接、絵の具を写真に吹き付けて、作業していました。

葬式の遺影の場合は、亡くなった方の普通の顔写真に、
直接、紋付袴を着ているように描き加え、さらに、両胸に、
家門まで、描いていました。
で、納期は、最短で三時間、なんてこともありましたよ。

また、当時は、新聞広告に使われる写真に、
エアブラシによってコントラストをつける作業もしていました。
パロマ、トヨタ、東邦ガス、丸栄など、いろいろやりましたね。
楽しい仕事ではなかったですが、この会社で
エアブラシの技術を学んで、フリーになりました。

だから、デジタルの波がきたときは、猛烈な抵抗感を覚えましたよ。

Posted by: 野林賢太郎 | May 27, 2005 06:59 PM

野林さん、こんにちは。
うわ!すごいですね。写真の上からエアブラシで修正!!!!!紋付袴をリアルに描くのですか!!なんか職人技という神技ですね。たしかに、今は、photoshopあれば、電線消したり、写真の日付消したりとか合成とか、簡単に出来ちゃいますもんね。

そりゃ、デジタルに抵抗感あるというのはとても理解できます。そうなんだ・・。なんかあういう写真ってあたりまえのようにデジタル合成な気でいたから、びっくりしましたよ。

Posted by: 森のくじら | May 27, 2005 07:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 森のくじらって誰?:

« 新選組続編。 | Main | ようやく半分くらい。 »