« 主人公。 | Main | 新撰組最終回。 »

December 12, 2004

新撰組。

しかし、まあ、本当にたくさんの人がテンプレート使っていただいてうれしい限りです。実はこのお話をいただいた頃、ぼくはまだブログというものをしたことがなく、イメージがわきにくかったのですが、担当の方のお力添えもあり、なんとかカタチにすることができました。今、こうしてココログしていたり、テンプレートを使っていただいてると方々の意見などを読むと、次創るならこんなのがいいなあとか、勝手に妄想してしまいます。

さて、本題ですが、「新撰組」。実は見ていたりします。
1年の間、ほとんど逃さず見ましたよ。山南さんでも、平助でも源さんでも、もちろん先週の「おひさしぶりです加納くん」でも(字違ってたらすんません。)泣きましたよ。そして、明日、日付的には今日最終回。
1年というのは長いですね。やっぱり1年とか見てると愛着がわきますね。
時代考証などで色々賛否両論でしたが、ぼくはあまり歴史詳しくないので(大学は日本史専攻!・・・)純粋に楽しめました。

皆がひとつの想いを旨に、チカラをあわせて歩んでいく姿は単純にかっこいいなと思います。
最近、こそだてやらイラストのイメージやらにまどわされて、なんだかすっかり気持ちも落ち着いてしまっていますが、熱い情熱を取り戻してみようかな。こうみえても熱いの大好きです(笑)まだまだ守りにはいっちゃあいかんね。
いざ出陣!

・・・しかし最終回を考えると、切なくなります。

|

« 主人公。 | Main | 新撰組最終回。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新撰組。:

« 主人公。 | Main | 新撰組最終回。 »